ガタンゴトン肥薩線の旅-01


お久しぶり!みんな元気してた?

オレは11月末に鹿児島へちょいと旅に行ってきたぜ。
大家さんの親御さんのリクエストで、肥薩線の旅に行くことになり、
オレも同行させてもらったというわけ。

この旅行は大家さんが旅行会社に申し込んでたけど、
なんせ旅行なんてほとんどいかない大家さん。
目的の肥薩線に乗るためのツアーを見つけるまでもたもたと何ヶ月もかかっていた。
おまけに申し込みが完了するとへとへとで、
鹿児島市内で宿泊してどこでごはんを食べるのか、
どこを観光するのかも決めてない。
だいじょうぶかな…。

大牟田からリレーつばめに乗り、熊本で九州横断鉄道に乗り換え。

肥薩線とは川線山線とあって、この九州横断鉄道は球磨川沿いを走るので、
川線。ってwikipediaに書いてあった。

肥薩線 – Wikipedia

九州横断鉄道

肥薩線には川線と山線と呼ばれるものがあるんだって。
この九州横断鉄道は球磨川沿いをずずずいーっと走って、球磨川の景色を楽しむ「川線」。

寅さん網にかかる
お、大家さん…こんな所に入れられたらせっかくの景色が…。

川沿いをずーっと走っていく電車なんか乗ったことがなかったから、
もうテンション上がりまくりだったぜ。
写真撮りたかったけど、窓側じゃなかったからというかほとんど網の中に入ってたから撮れなかったけどな。

さて、川線を楽しんだ後はこの旅行のメインイベント「山線」こと
いさぶろう号へ乗り換え。

いさぶろう号と寅さん
観光列車 いさぶろう号の看板 とオレ

いさぶろう号
真っ赤なボディがいかすぜ!

と、写真を普通に撮ってるが、写真撮るのも大変。
コンパクトカメラをかまえたお姉さんから
バズーカみたいなデジタル一眼をかまえた兄ちゃんまでわんさか。
いさぶろうくん、おまえ人気もんなんだな。

人吉駅には名物の駅弁と、駅弁売りのおじちゃんがいて、
そのおじちゃんも大人気だった。
オレちょっと嫉妬した。

くりめし
木の実大好きな大家さんが買ったくりめし。
大家さん!オレが写真撮る前に海老食べちゃだめだよ!

なんでこんなに大家さんががっついているかというと、
九州横断鉄道にのって球磨川沿いでテンション上がりすぎて、
お昼ゴハンが遅くなってしまったから。
もう、これだから旅慣れしてない人は困るよ…。

ところが、この人吉で買ったお弁当に大家さんはこの後翻弄されることになるのであった。なんてよ。

02へつづく


No Comments, Comment or Ping